山中亮平選手の経歴!怪我の具合はどう?出身校はどこ?彼女はいるの?

ラグビーワールドカップ2019の日本代表選手一覧

ラグビー日本代表の山中亮平(やまなか りょうへい)選手のラガーマンとしての経歴。怪我の具合は?出身中学や高校はどこ?彼女はいるの?など、プライベートについても徹底調査しています。

山中亮平選手のプロフィール<中学・高校・大学>

内容
所属 神戸製鋼コベルコスティーラーズ
身長/体重 188cm/95kg
生年月日 1988/6/22
年齢 31歳
国籍 日本・大阪
出身 日本
学歴 大阪市真住中⇒東海大仰星高仰星高⇒早大⇒神戸製鋼
代表歴
キャップ数 13

大阪出身で、神戸製鋼コベルコスティーラーズの選手。

SRサンウルブズにも選出されています。キャップ数は13。代表歴は今回初。中学、高校は大阪で、大学は早稲田。

東海大仰星高仰星高時代には、花園で優勝を経験しています。

ポジションはFB(フルバック)。バックスの要のポジションです。

画像引用)Wikipedia

山中亮平選手のプレーの特徴

高校、大学とSO(スタンドオフ)でひらめきのあるプレーをしていましたが、日本代表としてはFB(フルバック)です。

トライを決める脚力、泥臭いセービングなどに定評があります。

山中亮平選手の筋肉の凄さ

188cm/95kgですので、細い印象を受けます。

ですが、大型の外国人相手にもひるまずにタックルするなど、メンタルとスピードとタイミングとそれを活かす筋肉は詰まっています。

山中亮平選手は結婚してる?ドーピングの後だった・・・

2012年、山中選手が24歳の時に結婚しています。

2011年にドーピング検査で陽性が出てしまった山中選手。

髭の育毛剤が原因だったそうです。

それまで順風満帆だったラグビーを中心とした人生。

検査後はラグビーの練習もできず、所属していた神戸製鋼のラグビー部を退部。

契約社員としては働いていたものの、ラグビーができない2年間が続きます。

そ後の2013年に、再度入部するまでの、ツライ日々を共に生きてくれた奥様です。

※でも車をすぐぶつけるので乗せないそうです。

山中亮平選手の最新情報をゲット!Twitterやインスタはこちら♪

山中亮平選手の公式Twitter

#山中亮平(Twitter)

#山中亮平(Instagram)

コメント

タイトルとURLをコピーしました