松田力也選手の経歴!ラグビー名門校出身のエリートは脱二番手の努力家

ラグビーワールドカップ2019の日本代表選手一覧

ラグビー日本代表(2019は背番号22)の松田力也選手(まつだ りきや)のラガーマンとしての経歴。

家族はいるのか?結婚しているか?などのプライベートについても徹底調査しています。

松田力也選手のプロフィール<中学・高校・大学>

内容
所属 パナソニック ワイルドナイツ
身長/体重 181cm/92㎏
生年月日 1994/5/3
年齢 25歳
国籍 日本
出身 京都
学歴 京都市立陶化中(現:凌風中)⇒伏見工高⇒帝京大
代表歴 ジュニアジャパン、日本A代表、U20日本代表、高校日本代表
キャップ数 19

松田力也選手は小学校1年生からキャリアをスタート。

京都の伏見工業高校から帝京大に入り、各年代で代表に選ばれるなど、エリート街道を歩んでいます。

陶化中(現:凌風中)⇒伏見工高と、故平尾誠二氏と同じ道を歩んだことから、平尾二世と呼ばれたことがありました。

大学4年で日本代表入り。

2016年からパナソニック入社。2017年からはSRサンウルブズにも選出されています。

ポジションはSO(スタンドオフ=フライハーフ)/CTB(センター スリークォーターバック)です。

SOでは、スクラムなどから出てきたボールでゲームメイクをする司令塔の役割を果たします。CTBでは切り込み隊長的な役割を果たします。

画像引用)Wikipedia

松田力也選手のプレーの特徴

実は複数のポジションをこなせる松田選手。

フルバック ⇒ スタンドオフ ⇒ センターで経験を積んでおり、多彩で多才です。

五郎丸選手で有名になったキック(プレースキック)も正確。

本人は「状況判断の速さとランが強み」と言っています。

こちらの動画を見ると、状況を読んで、フェイントを織り交ぜながら、ランをしているのが分かります。

ラグビー日本代表:松田力也 / Rugby Japan:Rikiya Matsuda

ただ、まだ日本代表のレギュラーとして、数多くの試合に出場しているわけではありません。

というのも、田村優選手と同じポジションだからです。

今後は、動画にあるような突破力に磨きをかけていくことで、代表としての突破を狙っています。

松田力也の筋肉の凄さ

181cm/92㎏と、大柄ではありません。

ですが、各年代で代表に選ばれるだけあって、密度の高そうな筋肉をしています。

この投稿をInstagramで見る

・2019.8.3 PNC2019 JAPAN🇯🇵 vs TONGA🇹🇴  SO #松田力也 選手  順調順調👍 網走キャンプも頑張ってください🙏  #ラグビー日本代表 cap19 #帝京大学ラグビー部 #オオチル #panasonicwildknights #パナソニックワイルドナイツ #pnc2019 #wearebraveblossoms #braveblossoms #リポビタンdチャレンジカップ2019 #パシフィックネーションズ2019 #ワールドラグビーパシフィックチャレンジ2019 #パシフィックネーションズカップ #今年はラグビーイヤー #ラグビー日本代表 #ラグビー日本代表🇯🇵 #oneteam #グラウンドで会いましょう  #rwc2019 #rugbyworldcup2019 #rugbyworldcup #ラグビーワールドカップ  #rugbyjapan #japanrugby #ラグビージャパン #ジャパンラグビー #グラウンドで会いましょう  #rugby #rugbygram

Takechanさん(@takegram83)がシェアした投稿 –

ラグビー名門校(京都伏見工業高校⇒帝京大)出身で、強豪のパナソニックに入団したエリートラガーマンですから、そのプレースタイルの幅や柔らかさを支える筋肉はしなやかで強靭です。

松田力也は結婚してる?家族は?

2018年に結婚しています。

スカパーのJSPORTSというチャンネルでおっしゃっていたそうです。

ご家族ですが、お父様はラガーマンでユニチカに所属していたそうです。

残念ながら亡くなっておられます。

2019年ラグビーワールドカップでは背番号22で、活躍は試合の展開次第ですが、もし出場されたら、天国からの応援にも力が入るでしょう。

松田力也選手の最新情報をゲット!Twitterやインスタはこちら♪

引退後は体育教師を目指す松田力也選手の公式Twitterはこちらです。

#松田力也(Twitter)

#松田力也(Instagram)

コメント

タイトルとURLをコピーしました