福岡堅樹選手の出身は福岡!はスピードスターは引退後は医者に!彼女は?

ラグビーワールドカップ2019の日本代表選手一覧

ラグビー日本代表の福岡堅樹(ふくおか けんき)選手のラガーマンとしての経歴。

スピードスターの異名を持つ。引退後に医者になる予定。彼女はいるのか?プライベートについて徹底調査しています。

福岡堅樹選手のプロフィール<中学・高校・大学・代表歴など>

内容
所属 パナソニック ワイルドナイツ
身長/体重 175cm/83kg
生年月日 1992/9/7
年齢 27歳
国籍 日本
出身 福岡
学歴 古賀市立古賀東中⇒福岡高校⇒筑波大
代表歴 ジュニアジャパン、日本A代表、セブンズ日本代表
キャップ数 33

福岡県出身の福岡堅樹(ふくおか けんき)選手は、5歳からキャリアをスタート。

福岡県の福岡高校から茨城県の筑波大学に入学。卒業後の2015年にパナソニックに入団。

2017年~SRサンウルブズにも選出されています。

ポジションはWTB(ウイング スリークォーターバック)で、オフェンス時にはパスを受けてライン際を駆け抜けるスピードが求められます。

ディフェンス時には相手をタックして倒すタイミングとパワーが求められます。

画像引用)Wikipedia

背番号は11か14!WTB福岡堅樹選手のプレーの特徴

速い。キレキレのキレッキレ!!

こちらの動画に、BESTの福岡選手のランがあります。

こちらでも分かります!

ラグビー日本代表 ☆ kenki fukuoka 福岡堅樹 世界トップクラスのスピードスター ☆

スピードスター。

それからしなやか。

そのしなやかさは猫を思わせる。

175cm/83kgで、スポーツ選手としてはそこまで身長は高くなく、体重もそこまで重くない。

なのに強い。

だからトライが多い。

トップスピードに入るまでの時間が違う。試合中にトップスピードに入る回数が違う。

そして、田村選手とのコンビネーションも練られてきています。

福岡堅樹選手は引退後は医者に

現在27歳の福岡選手は、ラグビーを引退したら医者になるのだそうです。

なので15人制のラグビーの試合は、もしプールAで終わってしまえばあと4戦。

・・・ですが!

2020年の7人制ラグビーにも出る予定なので、オリンピックまではこのワールドクラスの走りを見られます。

福岡堅樹の筋肉の凄さ

ワールドカップに向けて、倒される、起きる、走る、受ける、避けるを繰り返してきた福岡選手。

筋肉の強さは、ベンチプレスの強さではなく、しなやかさと強靭さを持つ筋肉の凄さの極みです。

福岡堅樹の結婚してる?ご兄弟は?

結婚はしていません。ご家族に関する情報もありませんでした。

福岡選手のご実家は福岡県。

そこには愛猫がいて、宝物だそうです。

あと、医者になるのは開業医の祖父の影響だということです。

お父様は歯科医です。

福岡堅樹選手の最新情報をゲット!Twitterやインスタはこちら♪

福岡堅樹選手の公式Twitter

#福岡堅樹(Twitter)

#福岡堅樹(Instagram)

コメント

タイトルとURLをコピーしました