10/5のラグビー日本の第三戦目はサモア!戦力分析&勝敗予想:2019WC

ラグビーワールドカップ2019の日本代表の対戦国

ラグビー日本の第三戦目はサモア!8大会8回出場の強豪です。

サモアの戦力分析&勝敗予想をしています。

日本の対戦国サモアのWCでの戦績

世界ランク 16位
前回WC成績 予選プール敗退
WC最高成績 準々決勝敗退

オセアニア地区からプレーオフで勝ち上がってきたサモア。

主力の何名から所属クラブ優先でなかなか厳しい戦力。

2015年前は世界ランク8位だったが、現在は16位。

その間、ヘッドコーチを3回も代えています。

若い選手を積極的に起用するも結果が伴わず、生まれ変わる苦しみにもがいています。

10/5(土)の日本vsサモアの勝敗予想

初戦のロシア戦のようにガチガチに緊張せず、丁寧に戦えば日本が勝つと思います。

日本の2戦目のアイルランド戦がかなり厳しい戦いになるので、そこで無理しすぎないようにすることが大事です。

チームがまとまりを見せると、フィジカルが強いサモアだけに、怖さがあります。

サモア代表のラグビーの特徴

フィジカルが強いので、伝統的にFWプレーが得意。狭い地域でのモールを武器にしています。

ただ、セットプレーやディフェンスに不安を抱えています。

また、2015年大会の経験者が7名で、経験が大事なWCでは厳しい。

さらに、実力のある選手が出ていないのも問題。

このままでは番狂わせも難しい。

サモアの代表的な選手

モトゥ・マトゥス(HO/2/32歳/20Caps)

タックルが強烈。ニュージーランドの後にイングランドでプレーしている評価の高い選手。

ジャック・ラム(FL/7/32歳/34Caps)

主将。13年にサモア代表に選ばれている。イングランドでの2シーズンで17トライの破壊力。

フィロ・パウロ(LO/4/32歳/33Caps)

203cm/122㎏の巨漢。サモアのラインアウトを何とかコントロールしている。

ロゴビィ・ムリボラ(PR/1/32歳/29Caps)

193cm/128kg。左右どちらのポジションもこなせる。ボールキャリーに定評がある。

サモアのヘッドコーチ

氏名:スティーブ・ジャクソン
国籍:ニュージーランド
就任:2018年9月~
生年月日:1973年3月22日

サモアラグビー協会の公募を経て就任。サモアのWC出場が決まってからの就任。

今のサモアのラグビーの状況の混乱、苦しみぐあいが伝わってきますね。

日本とサモアのスタメン予想

両国のFWのスタメン予想

背番号 ポジション サモア(控え) 日本
1 PR ロゴビィ・ムリボラ(ジェームズ・レイ) 稲垣啓太
2 HO モトゥ・マトゥ 堀江翔太
3 PR マイケル・アラアラトア(ポール・アロエミール) ヴァルアサエリ愛
4 LO テオフィロ・パウロ(セニオ・トレアフォア) ヴィンピー・ファンデルヴァルト
5 LO ケイン・ラウベベ ジェームス・ムーア
6 FL クリス・ブイ リーチマイケル
7 FL TJ・イオネア(セイララ・ラム) ピーター・ラブスカフニ
8 No.8 アファエセティティ・アモサ(ピウラ・ファアサレレ) 姫野和樹

両国のBKのスタメン予想

背番号 ポジション 日本
9 SH メラニ・マタパオ(ドゥエイン・ポラタイバオ) 流大
10 SO トゥシ・ビシ(ウルパノ・セウテニ) 田村優
11 WTB ベルジウム・アタガロア レメキロマノラヴァ
12 CTB レイ・リーロ(ヘンリー・タエフ) 中村亮土
13 CTB アラパティ・レイウア(キーロン・フォノテア) ラファエレティモシー
14 WTB エド・フィドウ 松島幸太朗
15 FB アシー・トゥアラ(ティム・ナナイウィリアムズ) ウィリアム・トゥポウ

サモアのWCの日程(プールA)

日程 対戦国 会場
9/24(火)19:15~ vs ロシア 熊谷ラグビー場
9/30(月)19:15~ vs スコットランド 神戸市御崎公園球技場
10/5(土)19:30~ vs 日本 豊田スタジアム
10/12(土)19:45~ vs アイルランド 東平尾公園博多の森球技場(福岡)

サモアVS日本の戦いを見逃してしまいそうな人はこちらをご覧ください。

昨日のラグビーWC、日本の三戦目vsサモア戦(10/5)を見逃した!
10/5のラグビーWC2019!日本の三戦目vsサモア戦を見逃したあなたへ。 スカパーのJスポーツで見れますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました