「納得無添加」の無添加工房OKADAは、ノンケミカルであること、無添加であることはもちろん、使用する原料は、食品レベルの安全性の高さのある自然原料です。原料に薬品や防腐剤などの残留物がないことまで調べています

ここまで徹底して安全、安心にこだわるスキンケアブランドはほとんどみかけません。

優しさにこだわるあまり、肝心の日焼け止め効果が少ないのでは?と思う方もいるかもしれませんが、日焼け止めとしての効果はもちろんあります。

SPF20なので機能的には、紫外線B波を6~7時間はブロックしてくれるのですが、私は念のため、3~5時間で塗り直しをしています。通常より塗る量が多いですが、それでも、敏感肌の私がまったく反応したことがありません。

もちろん、こちらのビフォーアフターのように、キチンと日焼け止めの効果があります。
before-after
※こちらは、岡田UVミルクを塗ってから2.5時間日差しにさらした状態の写真です。無添加で敏感肌にOKですが、優しいだけではなく、日焼け防止効果が確実にあることを確認できます。

敏感肌の方で、「いろいろ試したけど反応してしまう」という方は、540円でお試しできますので、まずは一度、試してみてください。

540yen

無添加工房OKADAの日焼け止めの体験レビュー

あるBA(ビューティアドバイザー)の方に、OKADAの日焼け止めのお試し品のレビューしてもらいました。こちらはその動画です。

お試し品を取り寄せると、このような大きさの日焼け止めが届きます。説明書と5g入りの容器があります。説明書には全成分や「シリコンや合成ポリマーが入っていないので、石鹸で落とせる」ことや使い方が記載されています。
IMG_5401
白とオレンジとグリーンのシンプルな容器です。使用する前に良く振りましょう。日焼け止めの成分(酸化亜鉛、酸化チタン)が下にたまっているので、しっかり振ることで分散させて使います。
IMG_5399
本来は手のひらにパール(真珠)の粒大に取るようですが、いきなり塗ってみました。乳白色で、少し黄みがかったミルクです。
IMG_5409
とても伸びます。伸ばすとお水のような感じです。乳液というと重い感じがしますが、とてもサラッとしており、軽いです。みずみずしさが広がるような優しい感触がします。
IMG_5411
広げていくと、白さが全く無くなります。
IMG_5416
白さが無くなったあと、お肌に自然なツヤが出て、とてもなめらかです。日焼け止め独特のカパカパした感じやきしむ感じ、膜感などが一切ありません。化粧下地にも使えます。日焼け止めを塗った後、すぐに洋服を着ても大丈夫です。日焼け止め独特の香りもありません。

塗って1分後、サラサラしています。違和感なく塗り直しができます。毎日の日焼け止めが楽しくなりそうです。

続いて、洗い流してみました。こちらはその動画です。

ベストは岡田石けんで洗い流すことです。
IMG_5421
水を付けて数回で、しっかり落ちます。スッキリした感じがします。

変に白い粉が残ったりベタツキが残ることはありません。とても簡単に落とすことができます。
IMG_5422

お試し品はすぐになくなってしまいますが、2ヶ月ぐらい使うと肌のターンオーバーが1回以上回ります。この時に気付くのは、肌が潤っていることです。しっかりと保湿や肌の保護をしてくれているようです。

もちろん、日焼け防止効果もばっちりです!
before-after

  • ベタつかない
  • 伸びやすい
  • 白浮きしない
  • 石鹸で落としやすい
  • しっかり日焼け防止

岡田のUVミルクは、ケミカルの日焼け止めや強めの日焼け止めにありがちな、ベタ付きや伸びにくさがありませんし、ノンケミカルの日焼け止めや敏感肌の用の日焼け止めにありがちな、白浮きがありません。しっかり日焼けを防止してくれるのに、石鹸でも落とせます。

500yen

無添加工房OKADAの日焼け止めをオススメする3つの理由

さらに、原料に薬品や防腐剤などの残留物がないことまで調べています。ここまで徹底して安全、安心にこだわるスキンケアブランドは他にありません。

理由1 添加物

mutenka

こちらのページに、無添加工房OKADAの無添加化粧品に関するポリシーが記載してあります。

「無添加」と「納得無添加」の違い おわかりになりますか?

一般的に、〇〇を添加していないから無添加化粧品という表示をしているメーカーもあるようです。

私は、よくドラッグストアに行くのですが、無添加化粧品はたくさんあります。でも、成分表を見ると、「あれ、香料入ってる」、「着色料使ってるよね」、「これって〇〇では?」とか思うことがあります。

そう思う理由は、ここにあったんですね。無添加工房OKADAは、最初から添加物ナシで化粧品を作るという考えで作っていますから、〇〇が無添加と言うレベルではありません。

ポイント2 全成分

seibun

化粧品の成分、1つ1つ調べていますか?管理人は敏感肌だと分かってから、成分について調べるようになりました。

岡田UVミルクの驚くべき点は、防腐剤にワサビ根を発酵したエキスを使用していることです。無添加にこだわると、保存のための防腐剤がネックになってきます。冷蔵庫で保管するのか、〇〇パラベンを使うのかとい選択になってくるのですが、防腐剤も植物由来なんですよね。

ポイント3 キャリーオーバー

keisai
キャリーオーバーとは、原料の残留物のことです。原料には薬品や防腐剤などが含まれていることがあります。

無添加工房OKADAでは、そこもクリアしています。つまり、原料にも薬品や防腐剤などの残留物が無いのです。

「雑誌で取り上げられました!」といった派手さはなく、安全な生活をするための食品・生活用品リストとか真実のナチュラルコスメ読本など、堅い本に掲載されるのは、このあたりの姿勢が評価されたからです。

無添加工房OKADAの日焼け止めの口コミ

肌がちゃんと呼吸してるって感じ

smaile1
肌が弱い私は、普段使う日焼け止めを選ぶのにもとても苦労していました。合わないものを使うと、肌が痛くなったりかゆくなったり苦痛でしかありません。

でも、この商品は、しっかり塗ってもまったく苦痛が無い!とても軽い感じで、肌がちゃんと呼吸してるって感じ。石鹸で落とせるというのも嬉しいポイントです。リピート決定です

ノンケミカルなので敏感肌のわたしでも安心して使えました

smaile3
肌が弱い私は、普段使う日焼け止めを選ぶのにもとても苦労していました。合わないものを使うと、肌が痛くなったりかゆくなったり苦痛でしかありません。

でも、この商品は、しっかり塗ってもまったく苦痛が無い!とても軽い感じで、肌がちゃんと呼吸してるって感じ。石鹸で落とせるというのも嬉しいポイントです。リピート決定です

肌に余計な負担が掛かることなく、気軽に使えます

smaile2
私は肌が弱く、また、紫外線にも弱いため、1年中日焼け止めは欠かせません。このアイテムは、無添加で石けんでも簡単に落とせるので、肌に余計な負担が掛かることなく、気軽に使えます。

UVミルクと言うこともあり、サラっとした使い心地で毎朝のスキンケアにプラスすれば良いので手軽です。また、化粧下地としても使えるため、忙しい朝、お化粧の手間が少し省けるのも嬉しい商品です。

やっと良い日焼け止めが見つかった

smaile3
かなりの敏感肌なので、今まで日焼け止めもなかなか肌に合うものが見つからずに困っていましたが、この商品はかぶれることもないので安心して使うことができます。紫外線吸収剤を使用していないせいかもしれません。

伸びもよく、肌にすっとなじみます。やっと良い日焼け止めが見つかったので、これからもずっと使いたいと思います。

外回りをしても全く焼けることがありませんでした。

smaile1
日焼け止めは塗ると肌が重くて皮膚呼吸ができていないと感じる物が多かったのですが、これは肌にすーっと馴染んでいき、塗った後でも軽くて素肌でいる時と同じような感覚でした。これで本当に日焼けしないのかと心配だったのですが、外回りをしても全く焼けることがありませんでした。

落とすのも通常の化粧落としでスルッと落ちますし、化粧が浮くこともないのでとても満足しています。

500yen

無添加工房OKADAの日焼け止めのまとめ

このアイテムが合う人、合わない人、オススメの購入方法、管理人の感想をお伝えします。

合わない人

・海や屋外で長時間スポーツをする人
・「とにかく安い日焼け止めがいい」という人

海や屋外で長時間のスポーツをする人には、SPF50・PA++++&ウォータープルーフの日焼け止めが最適です。敏感肌の方は、そこまで肌に負担をかけるスポーツは避けた方が良いと思います。

安い日焼け止めは、それなりの原材料しか使用していません。敏感肌用とあっても、赤く反応することがあるのは、例えば、キャリーオーバー(残留物)は見ていないなど、原材料そのものの質にも問題があることがあります。

オススメの人

・敏感肌の人
・安全基準の高い日焼け止めを使いたい人
・赤ちゃんにも日焼け止めを使いたい人
・屋外での軽い運動による日焼けを防ぎたい人
・白浮きやベタつきがない日焼け止めが良い人

オススメの購入方法

このアイテムは、公式と楽天とで購入することができます。送料についての規定も全く一緒です。楽天で購入すれば楽天ポイントが付きます。公式サイトで購入すると楽天よりもお得な情報(プレゼントキャンペーンなど)がメールで届きますので、管理人は公式で購入しています。

無添加工房OKADAのUVミルクを使ってみた管理人の感想

kanrinin
この日焼け止めは使い続けることができると思いました。ノビがいいので付け心地がいいです。乾燥もしませんし、ベタ付きもしません。白浮きしません。素肌が息をしている感じがします。

「最初から添加物を入れず、自然成分だけで作る」という考え方は、私のそれまでの「無添加」への考え方を変えてくれました。敏感肌の私も、敏感肌気味の私の家族も誰も反応していません。安心して使うことができます。敏感肌の方は、まずは一度試してみてください。

500yen

「敏感肌の日焼け止め」ランキング

敏感肌の方のための日焼け止めランキングをご案内します。ノンケミカルは当たり前。無添加で、原料にもこだわるメーカーの珠玉の日焼け止めを厳しくランキング化しました。

1st
okada-logo

無添加工房OKADAのUVミルク
「納得無添加」のOKADAのこだわりの日焼け止め。

2nd
uv-logo

UVナチュラル
オーストラリア生まれの敏感肌もOKな日焼け止め。

3rd
hararabo-logo

ヒアルロンUVクリーミージェル
ロート製薬の「肌ラボ」。プロスポーツ選手が使用しています。

4th
curule-logo

キュレルの日焼け止め 
花王の敏感肌ブランドのキュルレのアイテム。

5th
nov-logo

ノブ UVミルクEX
「臨床皮膚医学」にもとづいています。