日本vsスコットランド決戦の見逃し配信はDAZN・U-NEXT・FOD、YouTube、GYAOで観れる?@ラグビーW杯2019

ラグビーワールドカップ2019の試合を見たい!

「ラグビーW杯のスコットランド戦・・・見逃したんだけど、DAZN・U-NEXT・FOD・ビデオパス、楽天TV、GYAOなんかで観れないかな?」、「YouTubeで無料で観れないかな?」と見逃し配信サービスを探していませんか?

その中で言えば、DAZN(ダゾーン)だけが見逃し配信をしています。

動画配信サービス ラグビーW杯の見逃し配信
DAZN

※全48試合のハイライトのみ
GYAO
X
FOD
X
dTV
X
U-NEXT
X
ビデオパス
X
楽天TV
X
YouTube
X

※上がっても一瞬で削除

DAZN(ダゾーン)ではラグビーWC2019の見逃し配信をやっていますので、スコットランド戦は見れますよ。

ですが、ハイライトだけなので、満足しない人もいるかもしれません。

そこで、DAZN(ダゾーン)以外の見逃し配信をしているサービスをまとめましたので、チェックしてみてくださいね。

おすすめ順!ラグビーWC2019の見逃し配信が見れるサービス一覧

サービス名 見逃し配信 料金(月額:税抜)
AmazonプライムのJSPORTS 全48試合(プール戦、決勝トーナメント) プライム会員:500/月
通常:2138/月
JSPORTSオンデマンド 全48試合(プール戦、決勝トーナメント) 1800円/月
DAZN(ダゾーン) 全48試合のハイライトのみ ドコモ利用者:980円
通常:1750円
スカパー(JSPORTS) 注意!!スカパーでは見逃し配信していません!

よく「スカパー(JSPORTS)なら見れる!」と見かけますが、スカパーでは見逃し配信はしていませんので、ご注意くださいね。

ちなみに、リアルタイムで配信しているのは次のサービスです。

生放送をしているサービス一覧
Amazonプライムビデオ – 17試合
NHK – 12試合
日テレ – 19試合
スカパー(JSPORTS) – 全48試合(プール戦、決勝トーナメント)

詳しくはこちらでご確認いただけます。

ラグビーW杯2019の放送日程!地上波の日テレやNHKの中継予定
ラグビーワールドカップ(W杯)2019の放送日程を完全網羅!地上波の日テレやNHKの中継予定やhuluやDAZN、Jスポーツ、Amazonプライムなど、中継をしているサービスをチェックできます。全48試合を生放送できて録画できるのはどれ?

ラグビーを見るなら、JSPORTS(スカパー)JSPORTS(スカパー)では全48試合を生放送しています。

JSPORTSについては、ラグビーW杯の全48試合を放送するJ SPORTS(Jスポーツ)って何?をご覧になってみてください。

ラグビーW杯2019年の日本VSスコットランドの見逃し配信を見る3つの方法

ラグビーW杯2019年の日本代表とスコットランドとの一戦を見逃してしまったら、視聴することができます。

その方法は3つあります。それぞれご案内していきますね!

【方法①】フルタイムで視聴可能!Amazonプライムビデオで見逃し配信を見る

AmazonプライムビデオのJSPORTSチャンネルなら全48試合の見逃し配信を、パソコン、スマホ(iPhone)、iPadで見れます。

登録は1分~で済みます。

早速登録して昨日の熱い試合を高画質でご覧になってみてくださいね。

Amazonプライムビデオの詳細
料金:プライム会員:500/月、通常:2138/月
試合数:全48試合)
DL:不可
録画:不可
画質:視聴者の通信環境次第

■閲覧可能な媒体
・TV、Amazon Fire TV and Stick、Air Stick 4K、Chromecast
・パソコン(PC) & タブレット※パソコン(PC)!
・パソコン(Win、Mac)

プライム会員なら、他のエンターテインメントもチェックできますので、Amazonがベストです。

Amazonプライムビデオのデメリット

AmazonプライムビデオのJSPORTSチャンネルには次のようなデメリットもあるので、それを踏まえて利用しましょう。

Amazonプライムビデオのデメリット
・JSPORTS単独よりも高額

JSPORTを単独で申し込むと1800円/月。

アマプラ経由で、JSPORTSを申し込むと2138/月です。

ただし、アマプラの会員なら500円/月、年額は4,900円です。

なので、Amazonプライムの会員になってしまえば問題ありません。

Amazonプライムビデオに申し込む方法!

AmazonプライムビデオのJSPORTSチャンネルがあればパソコン、スマホ(iPhone)、iPad上ですぐに視聴ができます。

Amazonプライムの会員ではない人は、まずはアマプラの会員になってください。

会員になったら、JSPORTSチャンネルを選択すればいいだけです♪

Amazonプライムビデオへ

【方法②】フルタイムで視聴可能!JSPORTSオンデマンドで見逃し配信を見る

JSPORTSオンデマンドなら全48試合の見逃し配信を、パソコン、スマホ(iPhone)、iPadで見れます。

登録は2分~で済みます。

早速登録して昨日の熱い試合を高画質でご覧になってみてくださいね。

JSPORTSオンデマンドの詳細
料金:1800円
試合数:全48試合
DL:不可
録画:不可
画質:視聴者の通信環境次第

■閲覧可能な媒体
・TV、Amazon Fire TV and Stick、Apple TV、Air Stick 4K、Chromecast
・パソコン(PC) & タブレット
・パソコン(Win、Mac)

J-SPORTSオンデマンドのデメリット

J-SPORTSオンデマンドにはデメリットもあるので、それを踏まえて利用しましょう。

JSPORTSオンデマンド
・J-SPORTSオンデマンドしか見れない

JSPORTSオンデマンドの申込み方法

JSPORTSオンデマンドはパソコン、スマホ(iPhone)、iPadで申込みできます。

ラグビーチャンネルを選んで、クレジットを入力すればすぐです。

詳しくはこちらにありますので、チェックしてみてくださいね。

JSPORTSオンデマンドの申込手順
JSPORTSオンデマンドの申込手順は次の通りです。 J-SPORTSオンデマンドの公式サイトへ STEP①:公式サイトへ移動 JSPORTSオンデマンドの公式サイトへ移動します。 STEP②:ご購入はこ...
J-SPORTSオンデマンドの公式サイトへ

【方法③】ハイライトのみ視聴可能!DAZN(ダゾーン)で見逃し配信を見る

DAZN(ダゾーン)なら、ハイライトだけですが、ラグビーワールドカップ2019の全48試合についてはパソコン、スマホ(iPhone)、iPadで見れます。

初月は一切お金がかかりません。

登録は2分~で済みます。

早速登録して昨日の熱い試合を高画質でご覧になってみてくださいね。

DAZN(ダゾーン)詳細
料金:1,750 円/月 ※ドコモ利用者は980円/月
試合数:全48試合(ハイライトのみ)
DL:不可
録画:不可
画質:視聴者の通信環境次第

■ラグビー放送
・トップリーグ
・海外テストマッチ
・ワールドラグビーセブンズシリーズ
・英プレミアシップ
・Pro14
・欧州チャンピオンズカップ

■閲覧可能な媒体
・TV、Apple TV、Amazon Fire TV and Stick、Air Stick 4K、Chromecast
・パソコン(PC) & タブレット
・パソコン
・PlayStation®4, XBox One、他のゲーム機

7人制ラグビー「HSBCワールドラグビーセブンズ」も閲覧できますよ。

ワールドカップ2019で活躍した選手の活躍を見るならDAZNです。

DAZNのデメリット

ただし、DAZNには次のようなデメリットもあるので、それを踏まえて利用しましょう。

DAZNのデメリット
・動画のDL(ダウンロード)ができない
・動画の録画ができない
・動画がストップする(クルクル回る)
・生放送の画質が良くない

DAZNに申し込む方法

面倒な手続きはなく、パソコン、スマホ(iPhone)、iPad上で、5つのSTEPで完了します。

詳しくはこちらに記載していますので、ご覧になってみてくださいね。

DAZN(ダゾーン)の申込手順5つのSTEP
DAZN(ダゾーン)は次のステップで視聴できるようになります。 DAZN(ダゾーン)の公式サイトへ STEP①:DAZN公式サイトにアクセス DAZN公式サイトにアクセスします。 STEP②:新規申し込みをする ...
DAZN(ダゾーン)の公式サイトへ

まとめ:DAZN(ダゾーン)ではラグビーの見逃し配信はしてるけどハイライトだけ!全部見る方法は2つ!

DAZN(ダゾーン)はスポーツ専門のチャンネルで、ラグビーも取り扱っていますが、ワールドカップは見逃し配信オンリーです。

U-NEXTやhulu(フール―)、FOD、WOWOW、GYAO、YouTubeでは観れませので、ご注意くださいね。

見逃し配信でもハイライトだけなので、フルで見たい!という人は、今回ご案内したアマプラやJSPORTSの見逃し配信サービスをご検討くださいね。

タイトルとURLをコピーしました