日焼け止めの選び方やランキングを利用してベストな日焼け止めを使おう

MENU

日焼けすると黒くなりやすい人の日焼け対策

日焼けをしたらなぜ黒くなるの?

雲がある空

日焼けをすることにより、黒くなるタイプの人がいます。こういう人は本来紫外線防御の能力が高いことになります。メラニン色素を増やすメラサイトが活発にはたらいてくれるのです。

そうすることにより、メラニン色素が大量に生成されますので、皮膚にメラニン色素のバリアを作ることになるのです。メラニンのバリアを作ることが出来れば、真皮を傷つけてシワを作るということを防ぐことが出来ます。

でも、しわを防ぐことが出来ても、メラニン色素はシミを作る原因になってしまうのです。

 

赤くなってから黒くなるタイプの人も

日焼けをして赤くなるタイプの人もいれば、黒くなるタイプの人もいます。そして更には、赤くなった後に黒くなるというタイプの人も存在するのです。一度日焼けをした時に、自分はどのタイプなのかが分かっていることは多いのではないでしょうか。

こういった肌のタイプは遺伝のこともあるようです。そのため自分の親がどのタイプかによって、自分もそのタイプになることもあります。一度自分がどのタイプなのかを知っておくことが必要です。

経験をしないことには分からないこともありますが、だからといって日焼け止めを全く塗らずに試すのはリスクが高いですから、日焼け止めのタイプを変えてみて、一番合うものを選んでみましょう。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE

 

 

PAGETOP
Copyright © 日焼け止めGO!GO!日焼け止め All Rights Reserved.