紫外線対策にイチオシの食べ物と言えば?

夏になると日焼けが心配になりますよね!

日焼け止めを塗るのも大切ですが、毎日のことなので大変…。
食べるだけで紫外線対策が出来たらとってもいいですよね♪

今回は、「紫外線対策の重要性を感じたのは10代の頃、オーストラリアに留学した時です。日差しが強いためか、シミが身体中にできやすい体質になってしまったので本格的に対策を講じようと思い始めました。食べ物を摂取してできる紫外線対策以外には、帽子を被ることと、日焼け止めを一日複数回塗ることを実践しています。」という紫外線対策に意識の高いもずもずもずさんにご意見を伺いました。

このページで紹介する紫外線対策の食べ物は「トマト」です。
ぜひこちらを読んで実践して下さい!

トマトに入っている成分と紫外線に対する働き

トマト

リコピン ⇒ 肌のシミ予防に役立ちます。ビタミンEの数百倍というデータもあります。

ビタミンA ⇒ 皮膚の健康維持に効果的です。また免疫系も良くなるので皮膚の再生が早まります。

βカロチン ⇒ 皮膚や光でダメージを受けた視力の回復にも有益です。

参考となるサイト

https://www.kagome.co.jp/tomato/tomato-univ/medical/yobou.html
こちらのサイトが参考になります。
トマトの専門性が高いカゴメが大学機関との共同研究によってリコピンの抗酸化作用などをまとめているものです。

食べ物で紫外線対策をしようと考えるようになったキッカケ

10代にオーストラリアに海外留学をして、酷いシミができる体質になってしまいました。
日焼け止めもたっぷり使っていたのになぜだろうとネットや友人に聞くと、夏には夏の野菜を食べるように人間はできているという話を聞きました。
そこからトマトなどの食べ物で、体内から紫外線対策をしようと決意しました。

トマトを使ったとっておきの料理名とそのレシピ

トマト

■スライストマトのバジルソース。
トマトをスライスして、市販のバジルソースをかけるだけ。すったオニオンの加えても美味しいです。

■プッタネスカ。
オリーブオイルでホールトマトを崩しながら油で揚げるようなイメージでソースを作り、パスタに絡めます。

■アボカドとトマトのサラダ。
グリーンサラダにアボカドとトマトを3cm角に切ったものを混ぜます。

これらに飽きてしまったらこちらをどうぞ ⇒ 超かんたん!トマトマリネのチーズ焼き

いかがでしたでしょうか?
夏には夏の野菜を摂ることが紫外線対策になるのですね!

またこちらのサイトでもトマトが紫外線対策の食べ物として有能だと紹介しています。
ぜひこちらもご覧くださいね。
「食べる日焼け止め」トマトで日焼け防止・紫外線対策